希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

発言の詳細を表示します。


議員名義家弘介(自由民主党)

2019年3月15日

委員会名衆議院 文部科学委員会


「でも、この二日後に帰したんですよ、保護者宅に。帰しているわけですね。当時の聞き取りの中では、親族宅の体調もあって、一時保護を再び行うかという声もあったけれども、その後、虐待の再発は認められないとして、父母宅に戻す決定を児童相談所は行っています。そもそも、児童はこのとき父母と暮らしておりません。当時は親族のもとで生活していたわけでありまして、そして、しっかりと見守られている最中でありますから、そもそも、虐待の再発が認められないことは当然といえば当然だったわけです。ここで虐待まであったら、これは一体、児童相談所の判断というのは一体何なのかという話になるわけです。しかし、じゃ、ほかにどのような事実を根拠として父母宅に戻すと児童相談所は判断したと厚労省は聞き取っているか、ぜひ教えてください。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る