希望日本研究所とは、「希望あふれる日本」にするためには何をすべきかを常に考え、提言し、実行していく場所です。

希望日本賛同議員国会発言データベース

賛同議員の国会での各会議・委員会における発言がご覧いただけます。

(議員の所属政党は、委員会等での発言時のものとしています。

また、名前の前に※印がついている議員は、以前の賛同議員です。)

発言の詳細を表示します。


議員名和田政宗(次世代の党)

2015/7/6

委員会名参議院 行政監視委員会


「宮城県気仙沼市内で整備されている防潮堤、これはお手元の資料の四枚目に当たりますけれども、高さ五メートルの防潮堤、この天井より高い防潮堤が海沿いに延々一・三キロにわたって建設されます。かなりの威圧感があるということで、地元でも何かとんでもないものができたなという声があちこちから上がっております。この事業主体は宮城県でありますが、地元の方からは海が全く見えなくなるという懸念の声が上がり、これに対し県は、では、アクリル板を防潮堤に入れて海が見えるようにしますとの説明で、じゃ、どうなったのかといいますと、この写真のとおりで、何か取りあえず空けましたという形です。これでは避難するときに、走って逃げる、緊急的に車で逃げたりすると全く海が見えません。さらに、去年六月の国土交通政務官の答弁では、この防潮堤につきまして、宮城県におきましては、今後は地元の皆様と意見交換をしながら景観等に配慮するよう検討いたしていくというふうに聞いておりますと答弁しているんですが、全く配慮がなされた形跡がございません。国土交通大臣に聞きます。この申し訳程度のアクリル板の小窓についてと、配慮を検討すると言って全く配慮がなされていないこの防潮堤の形状についてどのように思いますか。」


→議事録全体を見る(国立国会図書館 国会会議録検索システムが別タブで開きます)

戻る