城内 実(キウチ ミノル)1965/4/19生

自民党 衆議院 静岡7区(浜松市中区(西丘町・花川町)・西区・南区(増楽町・高塚町・東若林町・若林町)・北区・浜北区・天竜区(旧春野町域を除く)、湖西市)


当選回数:4

現職:外務副大臣

経歴:元法務委理事、文科委、党外交部会長代理、内閣部会副部会長、外務省

最終学歴:東大教養学部国際関係論分科卒

公式ホームページ

公式動画


このエントリーをはてなブックマークに追加

発言データベース

 

発言日:2016/3/23

委員会名:衆議院 法務委員会


「こういった経験を生かして、今まさに、アジアやアフリカといった開発途上国の持続的成長のための環境整備や日本との経済関係強化、さらには投資環境の整備にも当然資するわけでありますから、その地域の民生を向上するだけではなくて、日本との経済関係の強化といった観点。さらには、当然、そういった国の、法治国家性という言葉が....

→発言の続きを見る

Twitter

Twitterのタイムラインが見つかりませんでした。

希望大学登録はこちら